■レーシックガイド/レーシック手術の割引制度を有効活用


■レーシックガイド/レーシック手術の割引制度を有効活用ブログ:2016年06月12日


おはようさんですー

減量のために
サウナに行ったり、サウナスーツを利用したりしている方も
たくさんいると思いますが、
間違った利用方法をしていると、
減量効果が全く期待できないんですよね。

例えば、
サウナでしっかり汗をかいても、
その後に喉が渇いてビールを飲んでしまう…

このサウナ後のビールが非常に美味しくて、
ついつい飲み過ぎてしまい、
結局、気がつけば
体重が前より増えていたなんていう人もいます。

また、サウナスーツで汗をかきやすくしようと思ったけれど、
からだが蒸れてしまって、
からだのあちこちにあせもができたという方もいるそうです。

サウナは汗をかいて
簡単に体重ダウンができるので、
減量に利用している方も多いと思います。

高温のサウナにじっと入って汗をたっぷりかけば、
短時間で5`や5`の体重ダウンができるでしょうが、
これは脂肪が燃焼されて減ったわけではなく、
からだの中の水分が減っただけですので、
すぐにまた体重は戻ってしまいます。

サウナから出た時にものすごく喉が渇くのは、
人間のからだというのは一定量の水分を必要としますから、
出てしまった水分を一生懸命に補給しようとするからです。

そのときに
ノーカロリーの水やお茶を飲んで補給するのはいいですが、
カロリーの高いビールやジュースなどを飲んでしまうと
全く減量にはなりません。

汗をかくことは健康のためにいいので、
減量をするというよりは、
健康なからだを保つ為に、
上手にサウナを利用してみたらいかがでしょうか?

また、
その他の減量と組み合わせることで、
より効果が上がると思いますよ。

ニンニン
フェニルアラニンの専門
フェニルアラニンのこと
https://www.suplinx.com/shop/e/ephenylal/

新婚旅行 おすすめはこちら
新婚旅行 おすすめ
http://hunemoon.com/

EC サポートの専門
EC サポート
https://cloudpack.jp/service/plan/ec-cube.html

消化酵素
消化酵素の優良サイト
https://www.suplinx.com/shop/e/eenzyme/


ホーム サイトマップ