■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのか

■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのか



■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのかブログ:2018年04月13日


みなさんは
「ミネラル豆乳減量」ってご存知ですか?

ミネラル豆乳減量というのは、
野菜やくだものと豆乳で作ったジュースを
食事の代わりにするという減量法です。

もちろん減量効果には個人差がありますので、
全ての人が痩せるかどうかはわかりませんが、
私はオススメします!

まず、
野菜や豆乳に含まれる栄養成分は
減量を助ける働きがあります。

野菜に含まれるビタミン・ミネラル・食物繊維は、
体の代謝を助けて、
エネルギーのもとである脂質やたんぱく質の燃焼を助けます。

豆乳は大豆を原料として作られ、
大豆に含まれる大豆たんぱくや大豆イソフラボンなど、
体にうれしい成分がそのまま含まれています。

また、
大豆たんぱくが分解してつくられる
「大豆ペプチド」は筋肉をつくるのを助け、
体の基礎代謝をアップさせる働きがあります。
特に定期的にトレーニングをしている人は、豆乳との相性バッチリですよ!

基本は
生の野菜やくだものに豆乳を入れてジューサーで作りますが、
市販の野菜ジュースでもいいみたいです。
この場合は、砂糖など余分なものが入っていない、
野菜やくだもの100%のジュースを選びましょう。

どんな減量法にしても
「これだけを食べていれば絶対に痩せる」
というものはありません。

ですから、1日3食すべてを
豆乳野菜ジュースにするというような極端な減量はせずに、
あさ食の代わりに置き換えたり、
食べすぎが続いたときの食事の代わりにするなど、
賢く実践してくださいね!


■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのか

■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのか

★メニュー

■レーシックガイド/安全性の高いレーシック手術
■レーシックガイド/レーシック手術の割引制度を有効活用
■レーシックガイド/日本国内でのレーシック実績
■レーシックガイド/レーシックの手術方法を理解しよう
■レーシックガイド/大切なのはレーシックの実績数
■レーシックガイド/そもそもレーシックってどんな治療なのか
■レーシックガイド/100%失敗しないとは限りません
■レーシックガイド/もうコンタクトレンズは必要ありません
■レーシックガイド/サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ
■レーシックガイド/レーシックにおける保険金の給付


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)時代はレーシックにお任せください